全日本大会壮行会のお知らせ

いよいよ1月後に迫った第41回全日本空手道選手権大会!
選手たちもいよいよ気合が高まってきました。

そこで全日本の1週間前の11月14日、道場の上の居酒屋「はたけん家」で19時より道場の皆さんのパワーを送るべく壮行会を開催します。
選手にとって皆さんの応援が何よりの力になります。
是非皆さん、選手たちに暖かいエールを送ってください。
たくさんのご参加をお待ちしています。

なお、今回は定員制とさせていただきますのでお申込みはお早めにお願いいたします。

詳細につきましては道場内掲示板、または受付、職員までお問合わせください。

親子クラス体験会、レポート&写真

先日行われた親子クラス無料体験会の様子のレポートをせたひが通信にまた、写真をアルバムに更新しました。

次回体験会は11月29日(日)を予定していましたが、ビギナーズカップ開催のため、28日(土)に変更になりました。
次回は会員の方だけでなく外部の方も募集しますのでお知り合いの方で興味がある人がいたらどうぞお誘いください。
詳しくは受付、または職員までどうぞ!

11月19,20日(木、金)一般部、ミット&ライトスパーリングクラス指導交代についてのお知らせ。

11月19,20日(木、金)の一般部、ミット&ライトスパーリングクラスの両日のみ、指導は金久保指導員から水品指導員に変更いたします。

第41回全日本空手道選手権大会 初日の見どころ その三

Dブロック

2回戦 稲岡祐樹VS田中正信
田中は今年9月の全関西大会で3位入賞の関西の古豪。急速に実力を伸ばし先日の城西カップで準優勝した稲岡が負けることを想像するのは難しいが決して気を抜くことはできない。

第41回全日本空手道選手権大会 初日の見どころ その二

Bブロック

2回戦 三田裕太VS内藤太尊
内藤は三田と同年齢、同体格で青少年大会等で活躍してきた今後が期待される注目の若手選手で三田と同年齢ということもあり、自分の先をこす形でブレイクした三田に対し強いライバル心を燃やしている。
三田は現中量級日本チャンプとしてきっちりと格の違いをみせた勝利が期待されている。

Cブロック

2回戦 近藤博和VS木立裕之
木立は先日の世界ウェイト制大会中量級でも準優勝するなど数々の大会で結果を残す日本屈指の強豪。
対する近藤は全日本ウェイト制重量級を二度制した重戦車。圧倒的なパワーで木立の息の根を止めにいく。

2回戦 武田雅人VS鎌田翔平
世界中量級チャンプの森善十朗と同門であり、若手の中でも大きな注目を集める鎌田は倒すか倒されるの戦いで見る者に緊張感を与える選手。
一方の武田は努力家として知られ、何ごとも貪欲に継続し続ける力でブレイクまであと一歩のところまで近づいている。武田の粘り強い「強い心」で鎌田の心を折りにかかる。

第41回全日本空手道選手権大会 初日の見どころ その一

全日本大会は全国から日本一を目指す強豪(世界からも強豪がきます)が集まるサバイバルトーナメントです。

たいがい3回戦までには全国に名の知れた強豪と対戦することになり、2回戦を勝ち進んでベスト32に生き残った者だけが二日目に進出できます。

もちろん世田谷東支部全選手も3回戦までには強豪と戦うこととなり二日目まで簡単には勝ち上がらせてくれません。

Aブロック
2回戦 金久保典幸VSニコライ・ダビドフ

ニコライ・ダビドフは昨年の全日本で近藤博和(三茶)、福井裕樹といった強豪を撃破し衝撃のデビューをしたロシアの新鋭長身選手。どんな強豪選手に対しても決して怯まない関東の勇、金久保がどのように大きな壁を撃破するか?

2回戦 佐野忠輝VS内田義晃

内田義晃は二度全日本を制した日本を代表する強豪の一人。佐野は一度ブレイク前の内田と対戦して敗れており、今年の全日本ウェイト制大会で入賞した勢いそのままにリベンジを狙う。

続く

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ