空手の技のその先に

昨日は金久保選手との朝錬から始まりました。
最近ますます、技に工夫が出てきた金久保選手、今日も出入りや技の出し方など色々試していました。
稽古前や、合間に色々な話をしましたが空手の技術はもちろんですが心の部分での変化がかなり感じられます。
どんどん進化していく過程を間近で見られるのは楽しいです。
ウェイト制では世界へのチケットを手に入れて欲しいです。

職員研修ではバッサイという型を何十回と繰り返し稽古しました。
毎週、職員研修では太極Ⅰから平安やその他極真に伝わる型を稽古しています。
移動稽古や基本稽古の見直しも行ったりします。
既に知っている型や技でも知らないうちにいろんな癖がついていたり、勘違いをしていたり、解釈が変わってしまったりすることがあります。
田口支部長の下、全職員が技術、知識を統一の見解を以て指導できるようにしています。

空手の稽古はとても地味で同じことの繰り返しだなぁと思います。
型を行ってもただ順番を覚えるだけでは振付を覚えただけと変わりません。
基本稽古や移動稽古も同じですが、それがどのように組手につながっていくのかを考えながら稽古をすることが大切です。
自分自身、年齢を重ねてくると短絡的な強さを求めるだけでなく、長く強さを追い求められるような空手を実践したいです。
相対的な強さだけではなく絶対的な強さがどういうものか?それを探求していくのがワクワクするほど楽しいです。
組手が強いのは当たり前ですが、それだけではなくしっかりとした空手の基礎を身に着けていきたいですね。

幼年、低学年試合クラスは打ち合わせの為、稲岡君に交替してもらい高学年試合クラスから指導に当たりました。
20日の西東京大会、3/6の支部内交流試合に出る子たちはそれぞれの目標が具体的に見えているために集中して良い感じでした。

ライトスパーリングクラスでは2名の体験者がいましたが、先輩たちが親切に教えてあげて気持ち良さそうに汗をかいていました。
一緒に稽古をするようになってくれたら嬉しいです。

初心者クラスでは先日体験をしたT君が入会して、初稽古をしました。
ここでも先輩が積極的に声をかけてくれたり丁寧に教えてくれたりと、たくさんいい光景を見ることが出来、嬉しかったです。
また、まだわからないことだらけのT君も一生懸命に周りの動きについていき声を出していたのが良かったです。
最後には道場訓も声を出して唱和してくれました。
この気持ちを忘れずにこれから稽古をしていって欲しいです。

道場には男女を問わず幅広い年齢、いろいろな職業の人が集まってきます。
人と人との結び付きの始まりは「挨拶」です。
普段我々が言っている「押忍」の挨拶には「尊敬」「感謝」「忍耐」の意味が含まれています。
少年部では「空手の稽古をして強くなる。強くなってやさしくなる。」ということを教えています。
これは大人も同じで空手の稽古をしているからこそ誰よりも強くなり、その過程でキツイことや、つらい経験を経て人に対していたわりや思いやりの気持ちが溢れ、本当の優しさで接し、相手を尊敬したり、感謝の気持ちを持つということを実践してもらいたいです。
その気持ちがあれば自然と挨拶もできれば、他人に関心を持ち、周りへの気配りが出来るようになると思います。

空手の技も繰り返し何度も稽古をし、いつでも意識しなくても自然にその技が出るようにするのと同じで、道場で行っている挨拶や返事に始まって、他人に対する気配りや優しさも普段の生活の中でごく自然に何も考えずにできるようにするのも空手の修行です。
我々には大山総裁の遺してくれた極真精神、「頭は低く眼は高く、口慎んで心を広く、孝を原点として他を益する」というものがあります。
これを実践していかなければ極真空手を行っているとは言えません。強さの先に極真精神を実践することこそ本当の実践空手になるのではないでしょうか?

最近、空手を習っていない人から空手のことを聞く機会が何度かあり、共通して言われることが空手や武道を行っている人は礼儀正しい、親切、立派な人ということを言ってくれます。
それは先達が武道を社会の中で実践してきたからであり、我々もそれを実践していかなくてはいけません。
自分自身、まだまだ修業の身ですが一緒に精進していきましょう。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2011年、奉仕活動初め

201101231122000.jpg 201101231122001.jpg 201101231122002.jpg 201101231123000.jpg 201101231244000.jpg 201101231243001.jpg 201101231247001.jpg

今日は今年初めての奉仕活動の日でした。
基本稽古と補強を行ったあと冬の空の下、寒さも吹き飛ばす勢いで商店街に繰り出しました。

今日は「挨拶チャンピオン」を決定しよう!と云うことで、町で出会った人すべてに大きな声で元気良く挨拶をすることを目標に行いました。

すると本当にビックリするくらい大きな声で皆が、挨拶をしてくれました。

道行く人も皆、笑顔で挨拶を返してくれてとても嬉しい気分になりました。(^o^)

何人かの人に今日も声を掛けられましたが、その中に20年程前に池袋の総本部で極真をやっていたという人がいて、懐かしい話もできました。
極真空手の子供達が奉仕活動をしている事に感心してとても喜んでくれていたのが嬉しかったです。

今後、奉仕活動は毎月、第三日曜日に行います。

一般の方も是非、お手伝い頂ける様、お願い致します。

また、少年部の皆さんはコップを持ってきてください。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

せたひがの名伯楽

昨日は狛江道場で少年型クラスの指導の日でした。
狛江道場の子供たちも三軒茶屋道場の子供たちと同じせたひがの大切な子たちです。
狛江で型だけのクラスを始めて1年余り経ちますが、本当に皆、上手になっています。
いつも狛江の子たちに話していることですが、「上手なのは当たり前、すごいねって言われるような型をできるようになろう」という目標で行っています。
だいぶ、そのことが染み付いてきていてどこに出しても恥ずかしいことはないレベルに達しています。

指導後、荒井先生と今後の道場の活動方針や指導の質を高めるために取り組むべき課題などを話しました。
ある程度話がつき、飲みながらの空手談議。
ご存じの通り、荒井先生は第15回ウェイト制中量級チャンピオンで最近では、三田裕太選手を中量級チャンピオンまで育て上げた名伯楽。大変な勉強家でメンタルトレーニングや、コーチングの技術を積極的に指導に取り入れています。
空手に対して思っていることをぶつけ合い、共感し、とても参考になる話を聞けて良かったです。
やはり、飲みの席でバカ話も楽しいですが空手の話を真剣にぶつけ合えるのも空手仲間ならではです。

久しぶりに本当に楽しいひと時でした。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

火曜クラス、スタート。

火曜クラスがスタートしました。
幼年部は元気一杯で基本稽古を中心に体力稽古まで行いました。

低学年と高学年の試合クラスでは年頭の目標として今年は試合に勝ちに行くということを皆と話しました。
年明け早々、気合いが入って良い稽古ができました。

また、自分から新年の挨拶を言いに来てくれる子供がいたのも嬉しかったです。
初心者クラスでは今日の鏡開きに習って、基本稽古を全種目、30本ずつ行いました。

皆、良い汗をかいていたと思います。

今年もそれぞれの目標をクリアするように頑張りましょう。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2011年総本部鏡開き

201101110730000.jpg 201101110805001.jpg

今年も恒例の総本部鏡開きに参加させていただきました。

早朝から全国の支部長や選手、黒帯の方々と思いっきり汗を流し、とても清々しい気分になりました。

自分の2列斜め前で田中健太郎支部長が汗を流していましたが、物凄い迫力と技のキレで周りの人たちより一際、輝いていました。

皆さんは、今朝の館長活動指針の動画配信は見ましたか?

館長の言葉を直接聞ける事ができて良かったです。
一言一言が心に染み渡ります。

まだ、見てない人は是非、観て下さい。

今回、もう一つ嬉しかったのが、京都の川畑支部長が「極真の歌」を歌っていたことです。
川畑支部長も仰っていましたが、今はあまり歌われなくなってしまいましたが古くから極真をやっている人は知っているかも知れません。
自分が初めてこの歌を聞いたのがまだ、中学生だった30年程前の夏合宿の時だったと思います。
今と違って、体育館に100名位の大所帯で雑魚寝をしました。
当時の自分は憧れの極真空手の合宿に大人に混ざって参加している事が嬉しくてなりませんでした。

そんな当時を懐かしんで心の中で一緒に歌ってしまいました。
…しかし昨日食べたものは忘れているのに、憶えているものですね(笑)

今年も精進します。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2011-日曜クラス始動

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

201101091227000.jpg 201101091240001.jpg 201101091248000.jpg
今年初めての日曜日クラスでした。
少年部から一般部まで、とても盛り上がりました。
皆それぞれ明るい顔で、良い正月休みだったのを物語っていました。

それぞれが、昇級審査だったり試合だったり、または基本や移動、型やコンビネーション、受け技、必殺技など何でも構わないので具体的な目標を持って新しい一年をスタートしましょう。
そして今年も、厳しい中にも明るく、楽しく稽古をして行きましょう。
201101091407000.jpg 201101091442000.jpg 201101091442001.jpg 201101091551000.jpg
新年早々、サプライズで田無道場、分支部長の佐野先生が型クラスから来て、次のスパーリングクラスで皆さんとどっぷり手合せをして行きました。

ドアに忍び寄る大きな丸い影(笑)で、すぐに佐野先生と分かりましたが、やはり皆さんはビックリしたようでした。

しかし現役のしかも大ベテランの佐野先生とスパーリングできたのは良い経験になったのではないでしょうか?

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ