皆、頑張った支部内交流試合

支部内交流試合が終了しました。
今日も沢山のドラマが生まれました。
試合初出場の人が多く、不安や緊張がある中、皆、本当によく頑張りました。

稽古では泣かされていた子が一生懸命、逞しく、最後まで諦めないで戦っていたのはとても素晴らしい!

試合経験のある子も、前回の反省点を修正してきて良かったです。

今回の試合では試合に出ると早くから覚悟を決め、準備をして試合に臨んだ子が勝っていたと思います。

勿論、そればかりではありませんがやはり覚悟を決めると言う事は大切です。

覚悟を決めて試合クラスや選抜クラスに出たり、夏期講習に参加したりと自分から行動を起こした子がパフォーマンスが良かったと思います。
これは大人も同じで、試合クラスに参加したり、コツコツと自主稽古をしていた人が勝ちました。

試合で言えば申し込みが始まったら直ぐに申し込む。
そして覚悟を決めると自然と行動がそちらに向います。
他の事でも同じではないでしょうか?

今回の試合ではそんな事を感じました。

初めて試合に出た人も色んなことを感じて、次に繋げて欲しいです。

田口支部長がいつも仰っている様に、勝った人も負けた人もそれぞれ良かったところ、改善するところを見つめて一緒に稽古しましょう。

最後にいつも快く、手伝いや応援に来てくれる道場生の皆さん、有難うございます。
また、保護者の皆さん、お疲れ様でした。
選手の皆さん、お疲れ様でした。
入賞した方々、おめでとうございました。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

熱い気持ち・・・支部内交流試合に向けて

今日も朝から金久保選手といつもの朝錬です。
いつもながら彼との稽古は楽しいです。
熱い気持ちが伝わってくるのがすごく嬉しいです。

朝錬の後は職員研修を行いました。
審査に向けての移動、型のチェックを行いました。
職員個々の空手の修行として、自分を高めるために稽古を行うのはもちろんですが、指導する立場として皆さんに伝えるものは正しく伝えなくてはいけないという熱い気持ちから研修にも熱が入ります。
試合の審判も、選手が一生懸命稽古を積んできて試合に臨むのであれば審判も一生懸命その技術を高めるべきで決していい加減なジャッジはできません。
それと同じで審査に向けて一生懸命に稽古を積んできた人を審査するにはその技術を高めいい加減な審査をしてはいけません。
そのためにも職員は常に熱い気持ちで技術向上に努めています。

職員研修の後はミーティングです。
支部内交流試合の最終確認が行われました。かなりの大人数が出場しますので会場設営や会場整理、試合進行など役割が沢山あります。そこに各道場からの審判の先生方や手伝いの方々が協力していただいて始めて試合が開催できます。
佐野先生がその取り纏めを一生懸命、熱い気持ちで行ってくれました。
試合の内容そのものはもちろんですが、応援や見学の方も含め武道団体の試合として始まりから終わりまで清々しく、マナー良く、気持ちの良い試合にしたいと思いますのでご協力をお願いいたします。

さて、ミーティングの後は通常の指導です。
幼年部では色帯の先輩に白帯の後輩を色々とお世話をしてもらいました。
先輩としての自覚も出てきてとても上手に熱い気持ちでアドバイスをしていました。
教えることで自分自身も向上し、色々なことにも気付くことが多いので後輩はもちろん、先輩自身も空手だけでなく人生において学びが多く成長していきます。

低学年・高学年両試合クラスでは先週話しておいた通り、特にきつい事は行わずイメージトレーニングを中心に行いました。
その中で、試合に出るにあたって一言ずつ話してもらいました。
皆の試合に向けた熱い持ちが伝わってきて嬉しくなりました。
この子はこんな思いがあったのか?あの子はこんな風にしたいのか?など、発見も沢山ありました。
優勝目指して、決してあきらめたり、ごまかしたりとネガティブな考えをしない。
最後に勝敗を決めるのは審判なので結果はどうであれ堂々と胸を張って頑張ったと皆に大きな声で言えるようにして欲しいと熱い気持ちを伝えました。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

成長

image_2.jpg

今日はいつもの金久保選手との朝練

先日の茨城県大会で優勝した直後ですが、既に目は全日本大会に向っています。
大会では絶対に負けられないプレッシャーと戦いながら見事に全試合、本戦決着で貫禄を見せ付けました。
試合で得た課題をすぐに稽古で充たって行く姿勢はさすがです。

朝練の後は支部内交流試合の組み合わせを支部長を始め職員全員で行いました。
選手の皆さんはどんな相手とあたるか気になるかも知れませんが、誰とあたろうと自分自身のやってきた事を信じて精一杯、戦って下さい。

低学年と高学年試合クラスでは試合形式のスパーリングを行いました。
今度の試合の幼年クラスに出場するK君と最近、試合クラスに来始めたT君が対峙しましたがK君は試合モードでガンガン攻めて、とても良かったです。対するK君も技術では経験の差があるものの決して引かない気持ちの強さが出て凄く良く感動しました。
これから技術、体力が付いてくるのが楽しみです[チョキ]

入門したばかりの頃はまだ幼く稽古に付いてくるのも大変だった子がこんなに逞しくなってくれたのが凄く嬉しかったです。
お母さんが心配しながらもその成長を喜んでくれている話を聞いて親子の愛を感じました。

今日の試合クラスは低学年も高学年も試合初挑戦の子が多く、試合での礼法や心構えを話しました。

試合に向けて一生懸命に稽古をしている成果が出て皆、確実に強くなっています。

試合前後や審査前後は集中力も高まり、レベルアップする良いチャンスです。

皆、頑張って欲しいです。

一般のライトスパーリングクラスでも試合に出場する人が来ていたので別メニューでガンガン息上げを行いました。

初心者クラスでは審査に向けた稽古を行いましたが、良い感じで出来ていました。
また先日、武道を修める者の立居振る舞いや返事の事を話したせいかわかりませんが、皆さんの立ち方、返事のタイミング、声の大きさなどとても素晴らしく、自分も気持ち良くさせていただきました。
有難うございます。

このような雰囲気の良い環境を続けて行きたいです。

…というわけであまりにも気持ち良い一日だったので馴染みの店で一人気持ち良く酔っています[ビールで乾杯](笑)

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

壊れた

201008131916000.jpg

今日は茨城県大会前の最後の調整の金久保君と自主トレ。
金久保君はかなり良い仕上がりで表情も良かったです。

田無の佐野先生と道場生の青木君も来ました。
二人とも随分と楽しそうな稽古をしていました。

一通り稽古が終わった後、佐野先生が「今日はやりたい事があるので付き合って下さい」と言う事で…佐野先生と手を合わせると…

詳しくは書けませんが−全日本で公開するための新必殺技の為?(笑)−凄い技です。

あの体重113kgが…自分に覆いかぶさってきて(業務用冷蔵庫が倒れてきて押し潰される時はこんな感じなんだろうな(笑)…)あぁぁ、腰に違和感がぁ。こっ壊れたぁ!

というわけで、稽古終了。

稽古が終わった後、皆で他愛もない話をいつまでもしていました。「あぁ、いいなこの感じ、帰りたくないなぁ。」と言った金久保君の言葉に皆、同意。
本当に汗を流す仲間との時間は楽しいです。

写真は道場から帰るところです。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

8月5日

合宿で日焼けして肩の皮が剥けてきました。何だか気になってむいてしまいます。苦笑

今日は朝レディースクラスから始まりました。
二名の参加でしたが、共に確実に、技術、体力が向上しています。
レディースクラスではムリのない程度に負荷をかけています。(自分的には(笑))
お二人とも欠席すること無く継続して参加されているので、自分もとても楽しみにしている時間の一つです。今日は練習後、ストレッチをしながら30分以上もお話をしてしまいました。
盛り上がるといつもとまりません(笑)
そんな感じで楽しくやっています。

幼年クラスでわ白帯を担当。
審査技を中心に行いました。
皆とても一生懸命やっていました。自分が幼年クラスを指導する時は、とにかくたくさん汗をかかせる事を意識しています。
今日も皆沢山汗をかいていました。

三宿教室では、最近は支部内試合に向けて、体力の稽古と突きの受けを中心に行っています。
夏が終わると9月には支部内試合があります。目標に向かって一生懸命稽古をしている子をみると本当に勝たせてあげたい!心から思います。

今日も最後のスパーリングでは、いつも泣いていたK君が自分よりも大きな相手に前へ出て押し切っていました。スパーリングもつい1ヶ月前くらいから本格的に始めたばかりで凄い成長だなと感心していました。
稽古が終わり帰る支度をしているとK君が「試合でて良いですか?」と聞いてきました。
正直、出ないものかと思っていたのでびっくりしましたが、「いいよ。」即答してました。
勝ち負けはともかく、幼い子が自分で挑戦したいと思ったことに自分は賛成しました。
これからの稽古も気合いが入りそうで楽しみです。頑張れK君。

試合Aクラス参加。人数は少なめでしたが、内容の濃い良い稽古ができました。全日本まで後3ヶ月ちょい、がんがん追い込んで行きたいと思います。
応援宜しくお願いします。

先日Blogで書いたビルダーの方に昨日GYMで会いました。惜しくも準優勝だったみたいです。
その時、彼がいった言葉「優勝以外は同じです。次は良いわけのする必要のない練習をして、言い訳の必要のない身体を作ります。」燃えてました。

自分も負けてらんないです!!

夏だ!花火だ!どっカーン

本当に夏らしい夏というか、暑い暑い夏が続いています。

今、上空では太平洋高気圧の上にチベット高気圧があって二重のビニールシートに覆われている状態だそうです。

すっぽりと高気圧の中にある今年の夏は例年よりも空の青さが深くとてもきれいです。まるで南の島の空のようです。その空を映した多摩川の水面も美しい。

今日(8/5)、狛江市政施行40周年記念事業 音楽と花火の祭典が行われました。

この辺りに住み始めてもう、10年以上経ちますが越してきた最初の夏にこの花火大会に物凄く感動して「あぁ、ここに住んでよかったなぁ」と思ったものです。

家からは先日行われた調布花火大会やこれから行われる二子玉川の花火大会も見えますがやはり地元の花火大会が一番です。

気軽に歩いて川原まで行ってビール片手に花火を見上げる...最高です。

ところがこの花火大会、2004年を最後にしばらく開催されていませんでした。
ここ数年、花火がないのでとても寂しかったので今年の開催を喜んだのは自分だけではないと思います。
来年以降も是非、行政に頑張っていただいて継続して開催してもらいたいです。

空の青さ、海にプールに花火大会、冷たいビールや、スイカなどなど...「夏、最高!!」

 

 

 

 

 

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ