極真空手の全日本大会

大勢の方々から、たくさんの応援を頂き、本当にありがとうございました。
2月から空手の職員として働かせて頂き、選手として全日本大会を迎えられた事を本当に嬉しく思います。
たくさんの方々に応援、声援を頂いて凄く勇気を貰いパワーを貰いました。
反省点を上げてしまえばキリがありませんが、今後やるべき事が何かを自分なりに感じて、先輩や師範方に色々アドバイスを頂き、明日から また稽古を開始したいと思います。
あんな貴重な舞台に立ち、大勢の人達の前で試合を出来る事を本当に幸せに思います。
今回 自分が感じた事は まだまだ これから強くなれるんじゃないかと感じ、やれる事はたくさんあるなと感じました。
33歳になりますが、気力も体力も まだまだこれからです。

あの緊張感と恐怖感が たまらなく好きです。
ロシアの強豪選手と戦えた事を本当に嬉しく思います。
勝てたら もっとカッコよかったですし周りの方々の期待に応えたかったですが、いつか納得の行く結果で応えられればと思っています。

試合が終わると、あの緊張感を、また味わいたくなります。
まだまだ、これからですし空手を通じて色々 勉強していきたいです。
押忍

全日本大会に向けて

先週の土曜日、最終調整(帯研)を終えてから、全日本大会に向けて壮行会を開いていただきました。たくさんの方々のご参加ありがとうございました。たくさんの方に応援、激励の言葉をいただき、とても心強くなりました。改めて、世田谷東支部のぬくもりを感じた日でした。

さて、全日本大会まで1週間を切りました。後は、体調管理をしっかりして当日、臨むだけです。今までたくさんの試合に出場してきましたが、やはり日本一を決める大会なので全日本大会は特別な感情が入いります。

この一年間の集大成です。自分がこの一年間してきた事はどうだったのか?どれだけ成長できたのか?自分でも試合をするのが楽しみです。(笑)

当日は記憶に残る試合をしたいと思っています。みなさん応援のほどよろしくお願いします。    

少年部の稽古にて。

女の子が痛い思いをするのは嫌いだし のびのび空手を楽しんで強くなって貰えるのが本来、理想ですが実際に叩き合う極真空手においては厳しい組み手も必要で少年部のスパーリングでも時として女の子も上段を蹴られたり、お腹を効かされたり、痛い思いをしてしまう時もあります。
そんな場面を見た瞬間、胸が痛むと同時に強くさせてあげたいと思い、気持ちが熱くなります。
今日 稽古に来ていた何人かの女の子達も日頃、厳しいスパーリングも男子同様にこなします。中には男の子にも負けない気持ちの強さや体力のある女の子もいます。
皆 我慢強く 時には組み手が あまり好きでなくても 一生懸命稽古してまた道場に来てくれます。
本当に感心します。 今日 彼女達には痛い思いは女の子は本来しない方がいいし道場以外では、してはいけないけど、将来大人になった時に悩んだ時や苦しい時に、今は痛く苦しい空手の稽古が、あの時、空手を習っていてよかったな、生きて行く上での自分の糧になり、自信になったりもするんだよと伝えました。だから稽古で苦しくても皆、強くなってるし自分がやっている事に自信を持つようにと。
大勢 男の子がいる中で頑張っている女の子達を見ていると何とか自分の考えを上手く伝えて心身強くなって貰いたいという思いが込み上げます。

押忍

試合A

P1020034_2.jpg

炎の焼き肉野郎共の宴が始まった[豚]

手始めに、カルビ20人前、ロース20人前、ハラミ20人前、次々と飢えた胃袋に収まっていく。

こんなもので終わるはずもなく追加の肉、肉、キムチ、肉、サラダ、肉、もちろん、ご飯[どんぶり]は大ライス!

極真カラテ家は野菜[芽]を摂ることも忘れません。

いやぁ、食った、食った…

あっ!もちろん試合クラスでは全日本大会に出る選手も関東大会に出る選手もそれぞれが目標に向かい稽古をしていました。
決して焼き肉の為に集まったわけではありません。(^_^;
P1020033_2.jpg

共に真剣に稽古で大粒の汗;;をかいた仲間同士、一緒にメシを喰らうのは実に愉しいことです。

「大食は強運なり」大山総裁の言葉です。

これからも皆、活躍するでしょう。(^+^)

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

日曜日

今日は少年クラスから一般クラス迄、5クラスを指導しました。

少年クラスでは審査に向けた稽古と体力強化の稽古を行いました。
チームに分けて体力を競い合いましたが、自然と集中して頑張ります。[グー]

そこで

「皆は頑張る力を持っているんだ!その力を基本稽古や普段の稽古に出せるともっと強く上手になる。
その力は先生や親に言われては出ない。自分から出さないと出てこない。
空手を通して頑張る力を出せるようになると、学校でもどこでも何事も乗り越えて行ける。」

という話をしました。

頑張る力をどんどん伸ばして行って欲しいです。

親子クラスでは親子揃ってビギナーズカップに出場するということで試合向けの稽古を行いました。
いつものほのぼのとしたクラスとは違い試合クラスモードでしたが、そこは親子クラス、上手くコミュニケーションが取れていました。

型クラス、ライトスパーリングクラスでは久しぶりの人が何人か来てくれて嬉しかったです(^o^)
仕事や色々な都合でしばらく道場に来られなくなっても空手のことを忘れずにいてくれる。また道場に来るようになる。
とても勇気が要るし、エネルギーが掛かると思います。…が、そうやって来てくれた事がとても嬉しいです。
もし、「あっ!しばらく道場に行ってないなぁ…」と思ったら顔(^_^)を見せに来てくださいネ('_-)

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

帯研

P1020030今日も激しい稽古でした。
P1020029スパーリングでは順番に元に立ち掛かり手が対戦相手になりきって行いました。
それぞれの相手をイメージし、良い感じで対策していました。

疲れている時期にもかかわらずラッシュもすごいスピードで動けていました。
全日本大会まであと、1ヶ月。照準は定まっています。
皆、ものすごい試合をしてくれると思います。

佐野選手の佐野スペシャル3も完成間近です。
2m10cmの高さのボールまであと...
100Kgを超える巨体が宙を舞う姿は圧巻です。
重量級でありながら軽量級を感じさせる軽やかな動きは本当はあのお腹の中には何が入っているのだ???

稽古の後は、お互いの体を癒しあってここでも「男の絆?」を深めています(笑)

P1020028P1020032全日本を100倍楽しめるちょっとしたコツ…その2

試合は、なるべく皆で見てその時、その時の試合を自分たちで分析しすぐに話し合うと記憶に残りやすいです。
またそこで自分が考えても見なかったことを考えている人の意見を聞いたり、「なるほど!」をたくさん発見すると自分の稽古に活きてきますよ!

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ