応援ありがとうございました

101121_1001~01.jpg

全日本大会が終わりました。

稲岡君は3回戦、秋月選手に本戦判定負け。

受けて返すというテンポの稲岡君の組手が、攻めつづける秋月選手の組手に飲み込まれてしまった感じでした。

ボディの攻撃をもらって、少し動きが止まってしまったのもマイナスポイントでした。

調子が良かっただけに、残念です。

近藤君は荒田選手と延長を戦うも惜しくも判定負け。

コンディションよく手数も出ていましたが、若い荒田選手に動き負けをした感じでした。

佐野君は、初日の試合で右健鎖靭帯を断裂。
飛び回し蹴りの後、肩から落ちたのが原因です。

最後まで戦いたい様子でしたが、ドクターストップ。

本人も辛かったと思います。はやく怪我を治して、ウエイト制に向けて頑張って欲しいと思います。

今大会、残念ながら入賞はなりませんでしたが、選手の皆さんは本当によく戦いました。

今後は来年のウエイト制に向けて、頑張っていきましょう。

今回、何人かの支部長に、世田谷東の応援は素晴らしいと言われました。

自分も、本当に団結したとても良い応援だったと思います。

観戦に来ていただいた皆さん、応援団長の真渕君、本当にありがとうございました。

手伝いに入ってくれた4名、セコンドについてくれた皆さんありがとうございました。

今回は、ロシアのタリエル選手が優勝という、波乱に満ちた大会でした。

史上最年少の19歳で、身長も170cmそこそこのタリエル選手が優勝したことは、日本人選手にも、いろいろな可能性を示してくれました。

全日本大会結果

優勝 タリエル・ニコラシビリ(ロシア)
準優勝 森善十朗(東京城西支部)
3位 田中健太郎(川崎中原支部)
4位 沢田秀男(正道会館)
5位 荒田昇毅(千葉県南支部)
6位 小林大起(東京城西支部)
7位 レチ・クルバノフ会館ロシア)
8位 鎌田翔平(東京城西支部)
敢闘賞 中村昌永(兵庫・大阪南支部)
技能賞 森善十朗(東京城西支部)
新人賞 高橋佑汰(東京城北支部)
試割賞 タリエル・ニコラシビリ(ロシア・22枚)
荒木 聡(本部直轄浅草道場・22枚)

全日本大会初日

101120_1053~01.jpg 101120_0852~01.jpg 101120_0845~01.jpg

全日本大会の初日が終了しました。

稲岡君、近藤君、佐野君が三回戦進出。

稲岡君は、初戦、ロシア大会軽重量級準優勝の強豪と打ち合い、体重判定勝ち。2回戦は体重150kgある、阿曽選手に延長で差をつけての判定勝ち。素晴らしい戦いでした。

近藤君は、2試合とも足が前に出て調子は良さそう。次は、今年の重量級
チャンピオンの荒田選手。新旧重量級チャンピオン対決です。

佐野君も近藤君同様、調子が良いです。前に出て、蹴り技に繋がる佐野君を崩せる選手はそうそういません。

次は、ロシアの強豪、ダルメン選手。

敗れましたが、他の選手も悪い試合は1試合もありませんでした。

鈴木君は、マメドフ選手に、本戦は打ち負けていません。かなり、実力がついてきています。このままウエイト制まで頑張って欲しいです。

金久保君は、ロシアチャンピオンと互角に戦いました。強引に行くだけでなく、タイミングで効かせる事。すべての技のレベルが高いので、さらに1つ強力な武器を身につけたらさらに良くなります。

小川君は、松岡選手相手に積極的に攻めて、素晴らしい戦いでした。手数で勝っていたので、もしかしたら?と思うほどのよい内容でした。

吉井君は、初戦、外国人選手に対し、的確な攻撃と上段を何度も当てての勝利。2回戦は関東チャンピオンの荒木選手に惜敗。

荒木選手との対戦では、接近戦で固まってしまった事が敗因。

調子は悪くなかっただけに、とても残念。

小林君は本戦は押し気味に試合を進めましたが、延長に入り、下段を蹴られた印象があります。

上段を何度か当てていただけに、もったいなかったです。

今後、いろいろなタイプので選手と揉まれていくと、さらに伸びると思います。

村松選手は、初出場ながら、世界大会出場選手と堂々と戦いました。

このまま稽古を続けて欲しいです。ここ最近の成長は著しいものがあります。

武田君は、おたふく風邪で入院のために欠場。

本人は最後まで出場の意志はありましたが、ドクターストップ。

調子がよかっただけに、悔しいと思いますが、ウエイト制でその悔しさを爆発させてください。

会場での、せたひがの皆さんの大きな声援は本当に素晴らしかったです。

試合場にあがるのは選手一人だけですが、皆さんの思いを受け、選手は皆さんと一緒に戦います。

応援団長、真渕君を中心に二日目もよろしくお願いします。

※写真は、試合前の会場。入場行進前の選手。試合場係としてスタッフをかって出てくれた4人です。

全日本大会前日

101119_1656~01.jpg

12:30 テレビ神奈川『キッズナビゲーション』インタビュー収録。

放映日が決まりましたらお知らせします。

16:00 審判講習会。
19:30 打ち合わせ。

いよいよ明日は大会初日。

選手への熱い応援おねがしいします。

水曜日

10:00 関東大会組み合わせ。

12月に行われる関東大会の組み合わせの為に、茨城常総支部に行ってきました。

初めてつくばエクスプレスに乗りましたが、つくばまで結構早くついたので驚きました。

実は筑波学園都市にある高校を卒業したので、とても懐かしかったです。

組み合わせの後、恵比寿に全日本大会の打ち合わせにいきました。

かなりタイトなスケジュールだったので、少年部に間に合うか心配でしたが、無事間に合いました。

16:30 少年クラス。
今日は、審査に向けての具体的な内容で稽古をすすめました。

なるべく具体的なアドバイスをして、皆が自分で修正できるようにしました。

稽古後は自主トレの大切さの話しをしました。

18:15 技術クラス。
今日は、構え方から、突きの際の細かい身体の使い方の指導をしました。

かなりきつい内容でしたが、感じは少し掴めたのではないかと思います。

やはり、ひとつの事を集中して反復することも大切だなと感じました。

しばらく続けたいと思います。

いよいよ、今週末は全日本大会です。

道場は休館になります。

レベルの高い試合を見るのは、最高の見取り稽古です。

しかも、身近な人の戦いを目の当たりにし、感動を共有することは、人生において素晴らしい体験になるかもしれません。

会場にて当日券も販売します。

千駄ヶ谷駅前、東京体育館に足を運んで是非選手達に熱い声援を送ってください。

よろしくおねがいします。

火曜日

101116_1134~01.jpg

11:00 職員研修&ミーティング。

15:00 スポコネ幼年。

新規入会のT君、K君。とても元気に、真剣に稽古に取り組んでくれました。

これからが楽しみです。

17:00 スポコネ少年。

時間を間違えて一時間も早く来てしまった青帯Y君。

一人で黙々と自主トレをしていました。

稽古も、一番汗をかいて一生懸命やっていました。

19:00 二子玉川一般。

今は、12月に行われる審査と、関東大会に向けての稽古をしています。

皆さん、とても頑張っています。

特に関東に出場するAさんは、佇まいも研ぎ澄まされて、調子が良さそうでした。

スパーリングでは基立ちを行い、稽古後も2分数セットで追い込みました。

また、とても嬉しい事がありました。

プライベートでの怪我で入院していたKさんが、数ヶ月ぶりに復活。

かなりの怪我で、この時期に復活できるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです。

Kさんの明るい雰囲気は二子玉川には欠かせないものなので、やっとあいていたパズルのピースが埋まった感じで、指導していてもしっくりと馴染んだ感じがして、本当に嬉しかったです。

※写真は職員研修の様子。

※今週金曜は自分が全日本大会の審判講習会、大会準備のため、幼年クラス、少年クラス、中学生高学年クラスは休み、ミット&ライトスパーリングは自主トレ、支部長クラスは長嶺師範代に代わります。ご注意ください。

※今週末はいよいよ全日本大会です。チケットを注文した人は金曜日までに道場に受け取りに来て下さい。

今年の全日本大会は、来年行われる、全世界大会の代表選手選抜大会です。

例年に無く強豪外国人選手が参戦し、しかも、せたひがの選手達が早い回でその外国人選手達と対戦します。

強豪外国人選手相手にせたひがの選手達が、どの様な戦いを見せてくれるのか、見所です。

チケットの道場販売は終了しましたが、会場での当日券販売があります。

ぜひとも応援よろしくおねがいします。

がんばれ全日本大会出場選手!

101113_2055~01.jpg 101113_2224~01.jpg 101113_2150~01.jpg 101113_2001~02.jpg 101113_2020~01.jpg

今日は全日本前最後の選手稽古でした。

全日本選手には、一人一人決意表明をしてもらいました。

皆の、大会に賭ける気持ちがひしひしと伝わってきました。

稲岡選手は1回戦、ロシア大会で準優勝した選手と対戦。フィジカルのレベルの高い稲岡君は充分やりあえると思います。自信をもって戦って欲しいと思います。

吉井選手は、昔の選手稽古からずっと参加し続けてきた積み重ねがあります。力強い突きと、受けにくい蹴り技を武器に、思い切り戦って欲しいです。最近はメンタル面の成長を強く感じます。

初出場の村松君は、最近急激に成長してきました。のびのびと戦って、初戦の佐藤戦から暴れて欲しいです。

小川君の初戦は、強豪松岡選手。勢いのあるしつこい組手で、是非とも勝利を勝ち取ってください。

武田選手は、動きがとても良く仕上がりは万全です。これまでの稽古の集大成を見せて欲しいと思います。

鈴木選手は、これまでにない位稽古してきました。初戦は強豪マメドフ選手ですが、体格に勝り、スタミナもアップした鈴木選手にも充分勝機はあります。とても楽しみです。

小林選手は2回戦で、あのレチ・クレバノフと対戦。6月のウエイト制では初出場にもかかわらず、上段の蹴り技で2人を倒し、ベスト8進出。レチ選手を上段で倒すシーンを是非とも見せて欲しい。

金久保選手はここ最近、気力、体力ともにとても充実しているように感じます。2回戦で、今年のウエイト制軽重量級で優勝したロシアのタリエル選手と当たりますが、これまで何人ものロシア選手と対戦してきた金久保選手は苦手意識はないと思います。逆に噛み合って、熱い打ち合いを繰り広げるのでは?楽しみです。

佐野選手は年齢を重ねる毎に、進化しています。これはとても凄い事だと思います。尋常ではない圧力と、重い下段、そして佐野蹴りという武器をもった佐野選手は、戦う相手にとっては本当に嫌な選手です。強豪ダルメン選手との戦いが楽しみです。

近藤選手は、全日本にむけての始動が例年よりも早く、仕上がりはとても良いです。多分最後の全日本になるでしょう。これまでの近藤君の集大成を見せて欲しいと思います。

選手の皆には、試合中に勝敗を判断せず、その瞬間瞬間の突き蹴りに集中し、全てを出し切って戦って欲しいと思います。

せたひがの皆さんは、大きな声援で選手の後押ししてください。

よろしくお願いします。

稽古の後は、皆で焼肉を食べに行きました。

皆の食べっぷりは本当に見事でした(笑

大食は強運を呼ぶです。

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ