ホーム » 指導員ブログ » 試合クラス

低学年、高学年、両試合クラスでは技の習得をテーマに行いました。

これまでは試合で最後まで戦えるスタミナと力負けしないパワーを中心に稽古を行ってきましたが、こちらは大分クリアしてきたので今度はそれを実際の技に活かしていくということをテーマに行いました。

低学年はサイドステップを軸に動きの中で攻撃を出す稽古を、高学年は下突きの打ち方から突きの打ち合いでいかに相手の内側を取るかの稽古を行いました。

両クラスで稽古のあと、技を覚えるのは反復が大事でクラスで習ったことを自主稽古で復習するクセを付けること、技の稽古とまた、パワーやスタミナの稽古も螺旋状に行うことで相対的にレベルアップすると言う話をしました。

こういう習慣が自然に出来るようになると良いと思います。

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ