ホーム » 指導員ブログ » 挑戦!応急手当普及員への道〜その1

201011270836000.jpg

今日から三日間、救急救命の講習です。

去年も受けましたが、今回はもっと内容が濃い講習です。

去年も感じましたが、随分前に、海の男をやっていた時に救急法のインストラクター資格を取得した時と技法がかなり変わってますね。

まだ初日ですが、かなり有益な知識が得られて嬉しいです。また、自分の習性で指導している先生の指導スキルを見てしまいますが、これも非常に勉強になります。

人体解剖図を見ると急所図に見えてきます。
骨格や、筋肉の図もそうです。
空手をやる人は専門的な事は分からなくても最低限のものは覚えておいて間違いありません。
それがそのまま、攻撃するポイントです。[チョキ]

本来、殺法と活法は表裏一体、相手を倒す技を覚えたら手当ての方法も覚えるべきところです。

勿論、全てを覚えるのは難しいですが、出来るだけ多くの人々にこの技術を身に付けてもらいたいです。

明日はグループでシナリオを作り、ロールプレイングです。
上手くいくでしょうか?

[パンチ]かとうみずき[パンチ]

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ