一生懸命が大事

100115_2324~01.jpg

11:00 三宿教室下見。

来週から始まる三宿教室の下見を、三茶の職員でしてきました。

三宿神社の隣の集会所の2階で稽古を行います。

三宿の地域にも、極真空手を根付かせていきたいと思います。

15:00 幼年クラス。
16:30 少年クラス。

最近、幼年クラス、少年クラスで意識して話していることがいくつかあります。

その一つは、『上手い下手、できるできないじゃない。大事なのは一生懸命やるかやらないか』ということです。

稽古を見ていると、できないと思われるのが嫌なのか、できないのにできる様に見せようとごまかしたり、できない人を笑ったりといった場面に出くわすことがあります。

できない事は恥ずかしい事じゃない、できないのにできるふりをするほうが恥ずかしいし、ましてや、一生懸命やってできない人を笑うのは良くないし、格好悪い事だというのを、伝えていきたいと思います。

20:30 支部長クラス。

基本の後、サイドステップをテーマに稽古をしました。

動き続けできつい内容でしたが、皆さん頑張っていました。

22:10 K君加圧。

22:40 S君加圧。

加圧の後、自主トレをしました。

そういえば、今日明日は世田谷ボロ市ですね。

世田谷線が満員で驚きました。

明日ボロ市に顔を出してみたいと思います。

初帯研

100109_2300~01.jpg

本日は今年発の帯研でした。

長嶺師範代、尾崎コーチをはじめ、壮年関東優勝の加藤師範代、準優勝の石橋さん。

一般選手は金久保君、稲岡君、吉井君、紺野君。高校生の加内君、柏谷君と世代を超えたいろいろなタイプの選手が集まり、良い稽古になりました。

尾崎君はスパーリングでは相変わらず良い動きをしていました。

まだまだ現役でいけそうです。

若い選手は生きた教科書として、攻撃のタイミングや足さばきなどを盗んで身につけてほしいと思います。

また、加藤さんの稽古に取り組む姿勢は本当に素晴らしいです。

国際大会では、是非とも結果を出してほしいと思います。

稽古の最後には、皆の前で今年の目標を発表してもらいました。

具体的な目標を口に出すのは大切な事です。

イメージした事が実現すると自分は思っています。

選手の皆には、是非とも目標を達成する様に頑張ってほしいと思います。

※三軒茶屋道場では、女性を対象にした『レディースクラス』、壮年の方を対象にした『シニアクラス』を平日午前中に増設します。ぜひご参加ください。

※1月21日(木)から三宿教室(幼年から小学生6年生対象)を週一回開設します。

※2月から成城教室のクラスを、水曜日にも増設します。

それぞれの案内はHPを参照してください。

↓↓↓

http://setahiga.com

携帯でもPCでもどちらでも閲覧できます。

稽古初め

100102_1217~01.jpg

7日木曜日は三軒茶屋道場の稽古初めでした。

神社に参拝し、道場の神棚の榊、お神酒、塩などを改めて供えて、一年の道場稽古が始まります。

今年も当支部は、

1、極真空手の素晴らしさ、武道精神を広めていく。
2、少年から、壮年、一般まで強い選手を出し続ける。
3、極真空手を通じて地域に貢献していく。

この3つを軸に活動していきます。

とくに『地域貢献』を重視し、新たな試みを積極的にしていきたいと思います。

また、当支部の道場に関わった人達が、『この道場で稽古してよかった』と思えるよう、職員、指導員、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

※年始に実家で初詣したときに引いた御神籤です。実は3年連続『大吉』です。自分で勝手に強運の持ち主だと思っています(笑)

※三軒茶屋道場では、女性を対象にした『レディースクラス』、壮年の方を対象にした『シニアクラス』を平日午前中に増設します。ぜひご参加ください。

※1月21日(木)から三宿教室(幼年から小学生6年生対象)を週一回開設します。

※2月から成城教室のクラスを、水曜日にも増設します。

それぞれの案内はHPを参照してください。

↓↓↓

http://setahiga.com

携帯でもPCでもどちらでも閲覧できます。

稽古納め&大掃除&お茶会

091227_1625~01.jpg

10:30 少年クラス稽古納め。

中里商店街をランニングした後、道場に戻り、500本突きと500本蹴り、合わせて1000本行いました。

幼年クラスのT君はあまりの人数の多さに圧倒されて、道場の中に入れませんでした。

また、もう一人の幼年クラスのT君は、道場に入ったものの、いつもと違う雰囲気に萎縮してしまった様子。

しかし二人とも最後は最高の気合いで、中段突きを繰り出していました。

参加した少年部の中には、土曜日の里山君のクラスの1000本蹴りにも参加したつわものもいました。

今年は、加藤先生のアイディアで商店街を走りましたが、とても良かったです。

地域の方から柔道着を寄附してくださるという電話を頂いたり、走る子供達に声をかけて下さったり、ありがたかったです。

今後は、より地域に根付いていく様な活動をし、貢献していけたらと考えています。

11:45 一般クラス稽古納め。

少年クラスに引き続き、一般クラスも500本突き、500本蹴りを行いました。

気合いの入った、今年最後に相応しい稽古になりました。

Oさん父娘が途中顔を見合わせて、ニコニコしながら嬉しそうに蹴りを出していたのがとても微笑ましかったです。

13:00 大掃除。

約二時間かけて手際よく皆さんで道場を綺麗にしていただきました。

今年一年の埃を払い、新たな気持ちで来年も稽古ができます。

参加していただいてありがとうございました。

15:30 お茶会。

大掃除後、加藤さんと佐藤さん、中村さんが作ってくれた、おしるこを食べながら、皆で一年を振り返りました。

加藤さん、本当にありがとうございました。

今年一年振り返ると、師範代、相談役、指導員、、黒帯、職員、幼年から壮年の道場生の皆さん、保護者の皆さんに支えられた一年であったと改めて感じます。

一年本当にお世話になりました。

道場としては、来年は老若男女、極真空手を通じて、充実した生活を送って頂く事、地域社会に貢献していく事を念頭に活動していきたいと思います。

まずは、昼のレディースクラス、シニアクラスの増設。

三宿教室の新設、成城道場のクラス増設等を1月、2月を目処に考えています。

ふるってご参加ください。

今年は大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いしますいたします。

皆さん良いお年を!

※稽古納め、大掃除の様子はHPにアップされています。モバイルサイトに登録をお願いします。

↓↓↓

http://setahiga.com

携帯でもPCでもどちらでも閲覧できます。

※写真はお茶会後、少年部の信君、颯馬君と相撲を取る金久保君。

帯研

091226_2253~01.jpg

今日は今年最後の帯研でした。

稽古後、皆で忘年会をかねて食事にいきました。

今年は、三田君がウエイト制で優勝、佐野君が三位、また、国際大会では加内君や藤倉さんが優勝したり、少年から壮年まで皆さん頑張ってくれました。

来年は是非、今年よりも目標を高くもって更に飛躍の年にしてほしいと思います。

何より、来年は無差別全日本で入賞者を出したいと思います。

そんな事を皆で誓いながら、食事をし盛り上がりました。

明日は、稽古納めに大掃除です。

奮ってご参加ください。

※会員の方はモバイルサイトに登録してください。

↓↓↓↓

http://setahiga.com

携帯でもPCでもどちらでも閲覧できます。

審査

日曜の昇級・昇段審査会、受審者の皆さんお疲れ様でした。

審査員の先生方、一日ありがとうございました。

昇段審査に立ち会っていただいた、長嶺さん、渡部さん、飯田さん、掛かり手の皆さんありがとうございました。

審査は普段の稽古のチェックの場ですから、審査が終わったからといって安心せずに、更なる高みを目指してこつこつと稽古を続けて欲しいと思います。

金久保君や加藤さんが既にblogで書いていますが、今回の昇段審査は少年、中学、壮年、一般と各クラスを網羅した受審者だったため、連続組み手の相手はせたひがの少年から一般までのトップ選手が勢揃いしました。

また、受審者もすべて試合の入賞経験者で組み手審査はレベルが高く、かつ、厳しいものになりました。

まず、連続組み手が、大きな怪我も無く修了したのは良かったです。

審査の後にも話しましたが、沢山の人の応援、集まった掛かり手の人達…

沢山の人達の力があってここまで来れた事に、感謝しなくてはいけません。

空手は個人競技ですが、沢山の人の支えがあるからこそ修業が進むのだと思います。

今回の審査で、つくづく感じました。

昇段審査は全員合格となりました。

千日をもって初心とし万日をもって極となす。

黒帯はスタート地点です。これからは各人創意工夫して、空手の道を歩んでもらいたいと思います。

2016.3.19狛江道場 無料体験会
1月24日(日)田無道場にて寒稽古&餅つきを行います。

1月24日(日) 田無神社にて、11:時 … 続きを読む

2015.4.26狛江道場 特別無料体験会
佐野三段の法政大学での講義の様子を極真会館HPに掲載

先月、田無道場分支部長 佐野三段が行った … 続きを読む

sanchadojoをフォローしましょう
検索
 
メディア8
 
マイベストプロ